安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

おはようございます

今日は『 採光 』のご紹介です

 

私共がプランで、重視する事として回遊動線、収納、採光、コミュニケーションといった事があります

土地の条件や建物規模等によって、それらのバランスを考えながらお客様にとっての最適解を導き出します

それでも建物中心部は採光がとりづらくなる事がしばしばあり、そんな時に効果を発揮するのが天窓です

 

 

このようにキッチン・ダイニングを家の中心に配置した場合

(キッチンを中心に家事を回遊動線でストレス無く行う事ができますね)

 

奥の廊下付近は日中照明が必須になっていまいますが・・・

 

 

 

天窓・勾配吹抜でこの明るさと開放感が実現できます!

 

 

 

南面に設ければ、効果抜群のサンルームとして機能し室内干しも余裕ですよ

採用済みで住まわれているオーナーさんに聞いても、かなりの高評価です!

花粉症でお悩みの方の室内干しにもおすすめですね♪

 

天窓というと、雨漏れ、暑さ寒さを気にされる方もありますが、屋根の勾配確保、適正な水切り施工があれば雨漏れの心配は全くございません

またソーラーブラインドも装備しており寒暖調整にも役立っております

 

断熱性能、耐震性能も計算にて適格に評価すれば安心ですよね

 

何事もバランスが大事

 

 

時間と労力はかかりますが、注文住宅だからこそのご提案と言えます

 

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

コメント一覧

現在コメントはありません。

お問い合わせ 資料請求 イベント情報