安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

今日は『アシスト』の事例についてお話したいと思います。

 

先日まで御施主様のご厚意で開催させていただいておりました見学会からの一コマ。

 

 

 

部屋と庭とのつながりを意識してフラットに移動できるデッキと見通しの良い大開口サッシ(通常幅の4~5割増し)。

弊社では1階サッシ標準仕様が防犯ガラスとなっておりますし、大開口となると普通のサッシに比べると重さが増します。

そこで、大開口の場合は『アシスト取手』なるものをオプションで採用していただく事が多くございます。

 

 

 

通常の掘り込み引手ではなくレバー状の取手となっていまして、このようにレバーを倒して開閉が出来ます!

掘り込みの引手は指の力を要しますが、アシストの場合はレバーを握って体重を預けると楽に開閉が出来ますので、特にご年配の方にはお薦めしております。

但し、一点注意が必要なのはカーテンの選定です。サッシ開口枠内に取り付け仕様(ブラインド等)の場合、レバー取手が手前に出ており干渉する恐れがありますので開口枠外に取り付けるカーテン等がお勧めとなります。

 

以上、計画の際に参考にしていただければと思います。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

コメント一覧

現在コメントはありません。

お問い合わせ 資料請求 イベント情報