安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

スタッフブログ

未分類

  • こんにちは、安藤建築 総務部の小笠原です。

    月一で発信しておりますリフォーム情報だよりの7月のご提案は、今更ながらのテーマではありますがLED照明への切り換えです。
    生活の中ですっかりお馴染みになってきたLED照明は、電球タイプであれば注意事項はいくつかありますが簡単にできます。
    電球の価格も発売当初に比べると随分お値打ちになってきていますので、まだLED電球にしていないという方は検討してみるのも良いのではないでしょうか。

    LED照明のメリットをわかりやすくまとめたものが下記の表です。

    聞いたことのある省エネ・長寿命から、消費電力だけでない環境にやさしい点など、様々なメリットがあります。

    そして、どうして消費電力が少なくすむのかというとを今回始めて知りましたので、知っている方も多いかもしれませんがせっかくなのでシェアしたいと思います。

    【LEDの豆知識】
    LEDの変換効率という言葉を知っていますか?
    変換効率とは、電気エネルギーを可視光線(人間の目で見ることのできる波長の電磁波)にどれだけ効率よく変換できるかという指標です。
    入力する電気エネルギーを100%とすると、一般的な白熱電球の場合は10%、蛍光灯は20%程度ですが、LEDの場合は30~50%変換できます。
    白熱電球は電気で電球内部の金属を加熱し、その熱放射の際に発生する電磁波の一部を明かり(可視光線)として利用します。つまり変換効率が10%というのは、わずか10%だけ可視光線に代わるという意味で、残りの90%の電気エネルギーは不可視光線(赤外線、紫外線)や熱に変わります。
    それに対し、LEDの発光原理は白熱電球のように熱放射によるものではなく、半導体が電気エネルギーを直接光に変換します。
    この発光原理により電気エネルギーの大半を可視光線に変える事で驚異的な変換効率を実現しているので、白熱電球と同じ明るさのLED照明は、圧倒的に少ない消費電力で、発熱を抑えながら効率よく発光させることが可能なので電気代がおトクというわけです。

    へぇ~~、と言うくらいの豆知識でした (^^ゞ
    でも知ったらLED照明に変えたくなりませんか?

    LED電球交換、照明器具交換など気になることがありましたら ぜひお問い合わせください。

  • こんにちは。
    安藤建築の東泊です。
    女性から見た間取りと収納のお話しです。
    5回目の今回は、奥様のあったらいいな M’sデスクです。

    奥様が長い時間過ごすことが多いキッチン、ダイニングに奥様専用のデスクはいかがですか?
    別の場所ではなく、キッチン、ダイニングにあるということが大事です。
    パソコン、読みかけの本、子供の学校からのお知らせ関係をしまっておく場として、また ちょっとした家事の合間の隙間時間に 作業ができるように 奥様専用のM’sデスクがあると とても便利です。

    ついついダイニングテーブルは こんなことになっていませんか?
    すぐに使うからというモノたちのちょっと仮置き。
    するとだんだん
    仮置きのモノたちが 何となく増えてきちゃった。
    なので
    食事の度に どかさなきゃ。
    めんどう
    奥様専用のデスクがあったら いいのに・・・・

    ↑我が家の事ですが・・・・

    これでは じゃまだし煩雑で見た目にも悪いですね。
    ダイニングテーブルは 日頃から何も置かないのが理想。
    できればお花くらい飾りたい✿✿

    ということでこんな素敵なM’sデスクはいかが?

    ♪奥様専用のM’sデスクは、お母さんがお子さんの宿題を見てあげるデスクとしても使えるし、コロナ渦では在宅ワークをするデスクとしても使えますね。
    用途は色々、奥様のあったらいいな M’sデスクのお話しでした。

    次回は、ご主人だって欲しい書斎のお話です。

     

  • こんにちは。営業部の片岡です。

    温かくて春らしい陽気。

    なにか活動したくなりませんか?

    安藤建築の社屋、モデルを見るだけでも楽しくなります。

    自然素材の家造り。家族の健康と絆を大切にしている家造り。

    日常の暮らしが楽しくなる家造り。

    完全オーダーメイド、貴方だけの一点物のお家を提案します。

    是非、お気軽に遊びにおいで下さい!

    宜しくお願いします。

  •  

    このところ完成したお宅で「素敵・・・」と思わず見入ってしまうのがステンドグラスです。

    ドアの一部に使用される方が多いのですが、ペンダントライトに使用される方もいらっしゃいます。
    ご自分で製作したステンドグラスの作品を新築した際に、はめ込んでオリジナルのドアを作られるという方も。
    お家がギャラリーのようで本当に素敵です。

    なかなか自分で作るのはハードルが高いですが、既成の品もありますので、お気軽にステンドグラスのドアを採用してみるのもいいかもしれません。
    余裕のちょっとした遊び心ですね。

     

  • 工事部の齋藤です。

    本日は今現在開催中の見学会のお知らせです。

    緑区で行わせていただきます。

    施主様といろいろお話して、思いが詰まった本当の注文住宅です。

    当日は、リフォーム相談も行っていますので家のことでお困りごとや聞きたいことがございましたら

    どうぞお気軽に遊びに来てください。

     

  • 営業部の片岡です。

    西区O様邸に

    近くまで来たので立ち寄らせていただきました。

    昨年お引渡しさせていただき、お住まい心地は如何ですか?

    と聞くと、もうほんとにいいです!

    と、満面の笑みでお応えいただき本当にうれしく思います。

    お伺いした時間が暗くなってからだったのですが、なんともいい雰囲気だったので、

    写真をパチリ!

    写真より実際の方が良いです。💦

    外構は、既存の部分を残しつつ作り変え、まだ100%完成ではありませんが、

    これからもっと徐々に良くなっていくことでしょう。

    ついでに

    坪庭もとらせていただきました。

    こちらも実際の方がいいです。(^_^;)

    突然のお伺いでしたが、ご親切にしていただき、ありがとうございました。

  • おはようございます。

    先日地鎮祭を行ってまいりましたので、ご紹介させていただきます。

    後日地鎮祭ということで、建物の配置出しを行い、

    神事を行う場所へブルーシートとテント等で準備します。

    神主様にご祈祷いただきます。

    皆で工事の無事と完成後の幸せな生活を祈ります。

    神事終了後は、建物の配置と高さ関係の確認をさせていただき、

    問題なければ、設計図書に従って工事を進めることになります。

    当日は、天気が怪しかったですが、皆様の日ごろの行いがよかったようで、

    神事が終わるまでは降らずにいてくれました。

    これから工事に取り掛からせていただきますので、

    またご紹介させていただきます。

     

     

  • こんにちは。営業部の片岡です。

    先月、お引渡しさせていただきましたM様邸を紹介します。

    吹抜けから差し込む陽光!

    空を切り取るピクチャーウィンドウ!

    明るく開放感ある吹抜けリビング!

    リビングつながる和室。

    一段上がった畳に腰掛ける。

    詳しく言うと、

    一段下がったリビングと少し上がった和室から成り立つ、ちょうど腰かけられる高さの段差。

    ランドリールーム!

    絶対欲しい!

    ワンちゃんコーナー!

    わきには、リードやペットフードの収納も!

     

    もっと、もっと紹介したいところいっぱいのS様邸

    絶対住みやすい生活動線と収納量は暮らしのストレスを軽減。

    S様邸ご家族の笑顔を想像致します。

     

    ありがとうございました。

     

  • おはようございます。

    今日は、「襖(ふすま)」についてご紹介させていただきます。

    「襖」というと、よくあるイメージは、

    こんな落ち着いたイメージがあると思います。

    しかし!襖だからといって、落ち着いたイメージじゃなくても個性で攻めたい!

    という方も見えると思います。

    どうですか!?

    私は、仕上がって「はっ!」と思いました。

    決まり事なんてない。住まう方が気持ちよくあれば、なんだってありなんだ!

    しかも、弊社は注文住宅!いろいろな心を入れて、その個性を存分に発揮できる場であります!

    これを見て、何かひらめかれる方も見えると思います。

    こちらの写真は、次回見学会を行わせていただくお宅のものなので、

    是非!実際に見に来ていただき、ひらめいて頂けければと思います!

1 / 812345678
お問い合わせ 資料請求 イベント情報