安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

スタッフブログ

設計

  • おはようございます

    今日は『 GPSウォッチ 』のご紹介です

     

    住宅とは全く関係ありません

    興味の無い方には、面白くも何ともない内容ですのであしからず・・・

    逆にガーミンでピンときた方は、ランナーですね♪

     

    私、趣味でランニングをしておりまして、たまに大会に参加をしているファンランナーですが大会にでると1km毎に周りのランナーからビロリロンと電子音が鳴り、あ~GPSウォッチかぁ いいな~と羨んでおりました

     

    GPSウォッチは、走りながら距離、ラップを自動計測してくれる優れもの

    ある程度の記録を目標に大会に参加する時には、ラップや心拍数を目安に出来ると安定した走りが出来るのです!

     

     

    そして今回私がゲットしたモデルは、VO2Max(最大酸素摂取量)や予想タイム、心拍数、回復までの目安時間等を教えてくれる機能付き

     

    それでは

     

     

    赤と迷いましたが、グリーンを選びました

    よくスマートウォッチ?と言われますが違うんですね~

     

     

    噂のVO2MAX どこまで正確なのかは分かりません・・・へへ

     

     

    ケータイにガーミンアプリを取り込めばこのようにデータが一目瞭然!

     

    いつかはガーミンと思いながら中々手に出来ずにいましたが、実は10月にフルマラソンの大会にエントリーしておりましてモチベーションを上げる為でもあったんですね~

     

    なかなか時間がとれない為、9月に一気に詰め込みましたのでどこまで成果がでるのか・・・

     

    それでは、無事走り切れましたらまた報告させていただきます

     

    リタイアしたら報告しません・・・お察しください(笑)

     

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

  • おはようございます

    今日は『 安藤祭 準備編 』のご紹介です

     

    去る10月6日晴天のお祭り日和に2019安藤祭を開催させていただきました

     

    お祭本編は、多分他の人がUPすると思いますので私は、皆さんが見られない準備編をお届け致します♪

     

     

    今年は祭の責任者をやらせていただきました

     

     

    そして多くの業者さん達にお休み返上でお手伝いいただきました

    本当にありがとうございました!

    皆様のおかげで今年も開催する事ができました!!

     

     

    火加減はどうかな~

    専務のチェックは厳しいよ~

     

     

    『 これ本当に倒れるの~ ?? 』

    と試し打ちのはずがたっぷり楽しんじゃってます♪

     

     

    『 足つぼマット ここが痛いんだよね~ 』

    『 ○○が弱いんじゃな~い 』

    なんて声が聞こえてきそう

     

     

     

    最後はお腹の大きさ自慢をする

    ○○○3兄弟?!

     

     

     

    こんな感じで今年も楽しくやらせていただきました♪

    本編お楽しみに!

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

  • おはようございます

    今日は『 安藤祭 』のご紹介です

     

    今年で12回目、年に一度のオーナー様・会員様とのコミュニケーション、感謝を表すお祭りです

    今年は10/6(日)開催ですよ!

     

    私は個人的には何より協力業者さん達が皆様とコミュニケーションをとれる貴重な機会だと思っています

     

    現場とはまた違う一面が見えるかも♪

    皆気の良い人達で、私達は人に恵まれているなぁとしみじみ感じます

     

    それでは昨年の様子を少しばかり・・

     

    電気屋さん、左官屋さん、パテ屋さん・・・職種も様々

     

    安定のねじりハチマキ!

    塗装屋さん、防水屋さん

    本職に見えますよね(笑)

     

     

    大工さん、家具屋さんは木工をお手伝い

     

    安定の人気  ストラックアウト!

    瓦屋さん、ガス屋さんありがとうございます

     

     

    最後は安藤建築名物!

     

     

    今年もこんな感じで賑やかに開催します

    是非ご参加下さい!

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

     

  • おはようございます

    今日は『 狭小住宅の工夫 』のご紹介です

     

    現在緑区にてオープンハウス公開中の20坪敷地で、夢・収納たっぷりの住宅の工夫をほんの少しだけ・・・

     

     

    壁掛けTVにもいろいろと・・・

     

     

    1F外壁隅切りや、2F出窓風外壁に・・・

     

     

    広さとは平面だけでなく、立体的な要素も・・・

     

     

    御施主様ご購入の家具も配置され、本当に素敵なお家になっています♪

     

    工夫のほんの一例である上記内容(答え合せ?!)も現場にて詳しくご説明さしあげますよ

     

    興味を持たれた方は、御施主様のご厚意で9/28(土)、29(日)も見学会開催中でございますので是非お申込み下さいませ

     

    敷地の活用に困られている方必見です!

    駐車場に限りがありますので予約をおすすめ致します

    I様邸OH(緑区)完成現場見学会2019.09

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

  • おはようございます

    今日は『 2階リビング 』のご紹介です

     

    先回ご紹介したような狭小であったり、隣家が近接している、陽当りがあまり期待できないといったような時

    一つの答えとして2階リビングという選択肢があります

     

    2階にリビングを配置する事のメリットとして

    陽当りが良い

    上部吹抜けや、勾配天井が計画しやすい

    水廻り⇒バルコニーへの動線が短くなる

    等があげられますね

     

    吹き抜けからの採光

     

     

    1階では日影の敷地でも2階で、明るい団らんスペースを確保する事は可能です

     

    一方、デメリットとしてよく言われる事に

    年をとったら上り下りが大変

    寝室が暗い

    等々があります

     

    上り下りを無くす事は出来ませんが、少しでも楽にする為に階段段数を増やして1段の段差を小さくする

    将来昇降機を付けやすくする階段形状、配置としておく

    寝室は寝る時間が多く、大半を過ごすLDKを優先する

     

    といった考え方もあるので、一概に何が良くて何がダメという事はありませんがそれぞれにメリット・デメリットを踏まえて計画する事が大事ですね

     

    今週末からの現場見学会は2階リビングになっていますので、検討されている方には参考になる事間違いありません!

    混雑が予想されますので、興味のある方は事前予約をお願い致します

     

    詳しくはこちらをご覧ください

    I様邸OH(緑区)完成現場見学会2019.09

     

     

     

    本日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます

     

    今日は『 狭小住宅 』のご紹介です

     

    住宅をご検討の皆様の土地は、全てがオリジナルで条件も様々ですよね

     

    建築条件が厳しい土地で高低差が大きいとか

     

    間口が限られたスペースしかとれないとか

    いろいろありますが、少しでも有効に土地を使いたいという方の為に、今回は狭小地について少々

     

    限られた敷地で少しでも大きく建てたい!

    そんな時に、プランの制約が有り一定ピッチを外れる事が出来ない・・とか

    このシリーズはこのパターンしか無理です・・・

     

    なんて言われて夢がしぼんでいく という話をよく聞きます

    住宅に何を求めるかによっては、上記の選択でコスパを追及するのも一択

     

    私共が得意とするのは、その真逆で簡単に言えば『 自由設計 』

     

    いろんな制約でお悩みのお客様の相談に乗り、1mm単位での自由設計

    夢の実現をお手伝いしております

     

    逆に制約が大きいほどその真価を発揮するとも言えますね♪

     

    五差路で囲まれた狭小地の有効活用をやったり・・

    画像からも整形でないのがお分かり頂けますでしょうか

     

     

    敷地の有効活用、狭小地でお困りの方お気軽にご相談下さい

     

    そんな方にグッドニュースです♪

     

    9月の現場見学会は、緑区の狭小地に建つお家

    『 小さな土地に 小さな家の 大きな幸せ 』

    そんなタイトルからも分かるように、狭小地での工夫がたくさん詰まっておりますので

    一見の価値あり、既に予約が多数入っておりますのでご希望の方は予約を取られる事を

    お奨め致します。(予約が無いとお待ちいただく事があります)

     

    詳しくはこちらをご覧ください

    I様邸OH(緑区)完成現場見学会2019.09

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます

    今日は『 坪庭 』のご紹介です

    先日まだ完成前の上棟したての現場で配線、下地関係の打合せをしてきました

    ホームエレベーターに始まり、見どころたくさんのこの現場

    その中でも今回はお庭の取り方について少しだけ

     

     

    あるところで上を見上げると一部だけくり抜いたように屋根に開口が・・・

    これから仕上がっていくと、白い壁を日光が乱反射しながら下部を柔らかな光で照らしていく事でしょう♪

     

    敷地や近隣条件に応じて、採光方法、プライバシーの確保は様々です

    様々な方法でお庭や外部空間を楽しむ方法があり

    私共では1棟1棟敷地に応じた、完全オリジナルの提案をしていきます

    地域で限られた棟数のみをやっている会社だからこそ出来る強みなのです

     

     

    仕上りが気になりますが、完成は後々のお楽しみという事で・・・

     

    コダワリの強い方、お待ちしております

    どうぞ想いをぶつけて下さい

     

    本日も、最後までお付き合い頂きありがとうございました

  • おはようございます

    今日は『 カーテン打合せ 』のご紹介です

     

    先日お客様とインテリアコーディネーター、カーテン屋さんとのカーテン打合せに立ち会う機会がありましたので

     

    カーテンやプリーツスクリーン色々な物の中から、そのお家の雰囲気とお客様の好みを踏まえていくつかご提案していきます

     

     

    実際に窓の前でカットサンプルを合わせて、どちらの色味が好みですか~

    とやっているところ

     

    茶系のレースのようなスクリーン 落ち着いていいですよね♪

     

    違う窓でもいろいろご提案しながら、1~2時間かけて全部の窓を確認していただきました

    コーディネーターさん達は、色の効果についても造詣が深いのでなるほどと感心する事もあり頼りになりますね

     

    ご家族で、私はこっち、私はあちらだな と考える時間も楽しいものですよね

    内装が完成した状態でやるので、より具体的に生活をイメージしながら皆さん嬉しそうだったのが印象的でした!

     

    今回は御施主様のご厚意でこのような素敵な会場で見学会もさせていただきありがとうございました

     

    それでは、本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

  • おはようございます

    今日は『 メンテナンス 』のご紹介です

     

    メンテナンスと一口に言いましても色々ありますが、よくある事の一つに雨樋のつまりがありますね

     

    近隣に公園や街路樹があると落ち葉が詰まったり、鳥さんが枝を運んできて詰まらせてしまったり、砂埃っぽい環境、等々・・

     

    分かりやすいのは雨天時に外でボタボタ大きな音がするなと思ったら、雨水が樋から溢れてた なんて事がよくあります

     

    これをそのまま放置しておくと変なところに雨水がつたって漏水の原因になったりする事もありますので、見つけたら掃除を早目にして下さいね

     

    1階の屋根雨樋は大きな脚立等で届きますので、年に1回大掃除の時に気にしてゴミを取り除くだけで随分違います(安全の為、補助の人と二人でやってくださいね)

     

    先日、定期点検で台風後の樋をチェックしつつ掃除を頑張る現場監督S氏を補助しながらコツコツメンテナンスが大切だなと改めて思いましたので・・

     

    汚れもいとわず一生懸命掃除をする姿に、なぜ我々が選ばれたのか その答えの一端を見た気がしました

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

1 / 1012345678910
お問い合わせ 資料請求 イベント情報