安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

スタッフブログ

設計

  • おはようございます

    今日は『 引手 』のご紹介です

    引手とは引戸建具の手掛けのことですね、開戸なら取手といいますね

     

    取手 レバーハンドル

    開戸はこんな感じですよね

     

     

     

     

    安藤建築では動線を重視している為、9割方を引戸が占めていますので

     

    こんな感じの引手がついたりします

     

     

    今回は造作建具の引手について

     

    完全オーダーメイドの縦格子を基調とした建具

     

    リビングの見せ場になっているため・・・

     

    引手は・・

     

    ? ?

     

    よく見ると

    金物を取り付けるのではなく、格子幅に合わせた溝を框に突いてあるんですね~

     

    そうする事で、引手感を消して全体意匠を崩さずスッキリした印象となります

     

     

    ちょっとした気遣いですが、見る人が見れば直ぐに分かる

    細かなところですが、そういう積み重ねが全体の印象を左右する事になるので大切ですね

     

     

     

    それでは本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます

    今日は『 浴 暖 』のご紹介です

     

    花粉がまだまだ舞う頃ですが、もう少しすると梅雨がやってきます・・・

    何より困るのが洗濯物干しですよね

     

    そんな時の救世主が、今までに紹介しましたインナーバルコニーやランドリールームですが、

    インナーバルコニー

     

     

     

     

    ランドリールーム

     

    今回は別の方法である浴室の暖房乾燥機をとりあげてみたいと思います

     

     

     

    浴室暖房乾燥機 + ランドリーパイプ

     

    インナーバルコニーやランドリールームを計画するスペースが無いという場合でも多少の事なら十分用を成します

    ランドリーパイプは取外しも可能ですので、邪魔な時には片付けられますよ

     

     

    こちらがリモコン

    衣類乾燥のみならず、冬場の暖房、夏場は涼風を使うと汗がさっと引いて爽やかなお風呂上りを堪能いただけます♪

    取付場所は浴室に限りませんので、脱衣室に取り付けて脱衣 兼 ランドリールームとする事もございます

     

    弊社では標準設備仕様となっておりますが、洗濯物干しでお悩みの方は一考の価値有りだと思います。参考にして下さいませ

     

     

    それでは、本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

  • おはようございます

    今日は引続き『 化粧梁 』のご紹介です

     

    先週ご紹介しました候補の化粧梁をまずはおさらい

    曲がり具合の違った3本

     

     

    そして今回S様が選ばれたのは・・・

     

     

     

     

    一番曲がりの強い梁!

     

    定木を当てると曲がり具合がよく分かりますね

     

    S様は杢目のこだわりが強く、個性を重んじられます

    優等生よりも個性のある方が面白いでしょう!

    と屈託のない笑顔で喜んでいただきました♪

     

     

    そして肝心な杢目を確認する為に、その場で皮をはいでもらいました

     

     

     

     

     

     

    おぉ~ 良い杢目だぁ~

     

    と、さらに気に入っていただき

     

    そしてより個性を出すために名栗加工をオーダーいただきました

     

     

    その様子は何か月後かに許可をいただけましたら完成状況としてご紹介できればと思います!

     

    また、今回は材木屋さん2社にお願いしてセッティングをしていただきましたので、この場を借りて御礼申し上げます

     

     

    最後に

    アクティブなS様がその脚で関市のモネの池

    (フランスの画家・モネの名画「睡蓮」にそっくりと話題)

    に行かれた写真をいただきましたのでシェアしたいと思います♪

    すっごく素敵な写真をありがとうございました!

     

     

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます

    今日は『 化粧梁 』のご紹介です

     

    契約後詳細打合せを終えて、これから着工するS様とリビング吹抜に取り付ける化粧梁を見に岐阜県は山県市まで行ってまいりました

     

    私も材木屋さんまで行ったのは初めてで良い経験をさせていただきましたので、少しでも検討中の皆様に共有を出来ればと思います

     

    車を走らせること2時間超、山の麓に見えたきました木材の山を見て一安心

     

     

    ヤード内には松の木が置かれています

     

     

     

     

    皮付きの原木、これからモノを見定めて加工に入っていくんですね

    よく見てみると右奥に向かって反っているのが分かりますねぇ

     

     

     

    加工する工場内はこのように丸太が積まれております

     

     

     

    そして、今回のお目当て末口8寸の松の化粧梁を何候補かご用意いただいておりました!

     

    う~ん、どれも良さそう♪

     

    左から順に右にいくほど曲がりが強くなっているのが分かりますね

     

     

    さて、皆様ならどれを選びますか~?

     

     

     

    どれを選んだんのか・・・

     

     

     

     

    続きは次回に!

    (引っ張るんかい!)

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます

    今日は『 経年変化 』のご紹介です

     

    住宅を新築するにあたって色々な事を検討されると思いますが、関心事の一つに建てた後の変化、耐久性?、メンテナンスは?と先々の事があると思います

     

    先日2年目のOB様の点検に同行してきましたので、無垢材の経年変化をご紹介致します

     

     

    まずは、玄関ポーチから・・・

     

     

    軒天に貼った天然木のレッドシダーです!

    いい具合に色濃く深みを増して、すっごく良い雰囲気でした

     

     

     

    続きましては、フローリング

    天然木のメープルです!

    上品な杢目は相変わらず素敵です、2年目ですと色味の変化はそんなに大きく無いように感じます

     

     

     

    お次のフローリングは・・・

     

    天然木パインです!

     

    こちらは2年目で、徐々にやけて来て経年変化が出てきました

     

    このように、一つ一つ違う変化を楽しめるのも自然素材の良さですよね

     

    次の2年後はどう変化していくのかなぁ~

    家が共に育つような感覚と言いましょうか、愛着が湧く事間違いなしです!

     

    自然素材に興味のある方は、是非直に目で見て触れて頂く事をお奨め致します

    とりこになる事 間違いなしっ!

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます

    今日は『 ランドリースルー 』のご紹介です

     

    毎日の家事洗濯は、主婦の皆様にとって重要な要素

    その動線をスムーズに短くする事で、積み重ねの家事負担軽減は相当なものになりますよね

    今回は注文住宅ならではの家事動線の創意工夫になります

     

     

    こちらは脱衣室になります

    今回のお宅は脱衣と離れた南面にサンルーム機能を持ったランドリー室を配置していますので、そのままだと動線距離が長くなってしまうので・・・

    (左奥にありますカゴが脱衣カゴ)

    脱衣カゴを覗くと・・・

     

    アレ?!

    後ろが続いていますねぇ

    反対側を見てみましょう

     

     

    こちらが脱衣室の反対側

    右側壁下に見える開口が先ほどの脱衣カゴスペース

    そして奥に見えるのがランドリー室

     

     

    こんな感じになっております

     

     

    1棟1棟が手造りのオリジナルだからこそ出来る工夫の一つです

    お客様と打合せをしながら

    こんなのはどうでしょうか?

    それいいねぇ!

    なんて会話を楽しみながらの家造りを目指しております

     

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます。

    今日は『 外構その2 』のご紹介です。

     

    先週のイタウバウッドデッキに続きまして、目隠し壁、花壇や土間石張が完了しましたのでご覧ください。

     

     

    外構屋さんが頑張って張ってくれた花壇の天然石が表情豊かで自然を身近に感じさせます

    これから植栽が咲き誇るとさらに四季を感じることでしょう

     

    お隣様との視線カットもばっちり、棟上げ後に現場確認をした甲斐がありました

    またこのように石で素材感を出し、植栽等を少な目にするとお手入れが楽ですよね♪

     

     

     

    リビングからはこのように

    さんさんと太陽の光が注ぎ、計算されたプライバシー確保によりプライベートガーデンを満喫いただけます

     

    また大開口FIXサッシもその一躍を担っております、断熱性能も景観も楽しみたいという方にはお薦めです!

     

     

    皆様の外構計画の参考になれば幸いです

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます。

    今日は『 外構 』のご紹介です。

     

    安藤建築では外構にも力を入れておりまして、特にLDKの中外一体空間はよく提案をさせていただいております。

    また、外構壁を外壁同素材の白い壁にする事で、明るいくつろぎのプライベートガーデンになりご好評をいただいているんです!

     

    今回はそんな外構のデッキに注目です♪

     

     

     

     

     

    じゃんっ!

     

     

    綺麗な1本1本表情の違う天然木にしか出せない風合いですよね

     

    こちらの木材は『 イタウバ 』

     

    耐久性が非常に高く衝撃にも強いハードウッドです

    クスノキ科広葉樹でシロアリにも強く、施工後のあばれや割れも少ない点が評価されています

     

     

     

     

     

    近くで見るとこんな木目です♪

     

    良い雰囲気、今後の経年変化も楽しみですね。

     

     

    最後に

     

     

    いつも頑張ってくれている外構屋さん

    花壇周りの石を貼ってくれています、仕上りが楽しみです!

     

     

    それでは、本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • おはようございます。
    今日は『 物干しワイヤー 』のご紹介です。

    ランドリーロープとか色々な各社商品が出ていますので、奥様はよくご存知かもしれませんね
    昨今、私共でよくご要望をいただいたり、提案させていただいているのが

    『 ランドリールーム 』

    共働きやの方や、花粉や埃が気になるという皆様には大変重宝していただいております
    その中で、天井から吊るすホスクリーン等もありますが、出したり収納したりが可能な

    『 物干しワイヤー 』

    の採用がよくありますので、参考にどうぞご覧下さい

     

     

     

    本体はこのような箱?!
    みたいなものでつまみを引張るとワイヤーが出てきます

     

     

    そして反対側の壁に受け材を取付ておいて、先端つまみを引掛けるだけ

     

     

     

     

    実際に使うとこんな感じになります

    耐荷重10kgまで可能

    ワイヤーは多少たわみますが、洗濯物がずれてくるような事はございませんのでご安心下さい

    使わない時はスッキリしまえるという点が最大の特徴と言えるでしょう

     

     

     

    南面に大きなサッシをつけると暖かなサンルーム状態になりますよ♪

    天窓や換気扇で換気も図ると、より効率的に乾かす事も出来ます

     

    それでは本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

1 / 71234567
お問い合わせ 資料請求 イベント情報