安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

スタッフブログ

スタッフブログ

  • おはようございます。

    営業部の片岡です。

    先月の話ですが、

    株式会社M’s構造設計の佐藤先生の

    「地震に強い家づくりセミナー」に参加してきました。

    安藤建築も毎月「家造り勉強会」を開催しており、

    その中で、地震対策についてお話しさせていただいており、

    今回、他の専門家の話も聞くことで、

    より皆様にお役に立つ勉強会にできたらと思い行ってきました。

    すごく共感することがあり、今後の私どもの勉強会でも参考にさせていただける話でした。

    その内容については、後日詳しくお伝えしたいと思います。

    また、良ければ、お気軽に私どもの勉強会に参加ください。

    https://ando-home.co.jp/seminar/

    より、面白く、満足して帰っていただける内容になってます。

     

    ありがとうございました。

  • 6月は4組の方が勉強会にご参加され、
    「家づくりをするにあたって知っておくべき情報が満載の勉強会でした!」と感想をいただきました。

    他では聞けない、不安や疑問を解消!失敗しない家づくりの秘密をお教えします。
    家づくりに役立つ住宅模型等もご用意しております!実際に間近で見たり触ったり出来るのはうれしいですよね^^

    来月は7/14(日)に開催です♪ 日程の相談も出来ますのでお気軽にお問合せください。
    TEL:0120-39-9481
    ご予約⇒家づくり勉強会

  • 今年も春に咲いたジューンベリーがたくさん実をつけ、先日いくつか収穫しました!
    昨年は、家のブラックベリーやクワの実など他の果実と合わせてミックスベリージャムを作りましたが、今年は事務所でそのまま生のままヨーグルトと一緒に食べました(*^_^*)

    ヨーグルトがまだあるので、また収穫しようと思っていましたがヒヨドリ(?)が既にほとんど食べてしまっていたのでまた来年のお楽しみにしたいと思います。

    事務所にはジューンベリーの木の近くにブルーベリーもあるので次回はブルーベリーヨーグルトをランチのデザートに♡楽しみです(^◇^)

    お家の庭で季節の味覚が収穫できるのも暮らしの楽しみの一つですね。
    そんな素敵なお庭もリビングの一部に取り込んで暮らせるヒントがつまった実例集プレゼント中です♪

     

  • お家実例集のご案内です。

    50人のオーナー様の思いがつまった実例集をプレゼントしております。

     

    ★セカンドライフを愉しむご夫婦の平屋の家

    ★共働き夫婦がストレスフリーな家

    ★独立しつつ協力し合える二世帯住宅 …等

     

     

    今後の暮らしをより豊かにするために、一緒に家づくりをしていきましょう。

    安藤建築は、夢や希望に寄り添った家づくりをしております。

     

    申込はコチラまで。

  • 工事の齋藤です。

    最近は、急に暑くなり過ごしやすい季節が短くなってきたなと感じています。

    現場も職人さんたちが、暑さ寒さに負けずいい仕事をしてお客様に喜んでいただけるように頑張っています。

    最近は、リフォーム工事を見させていただく事が多いのですが、

    皆様は、新築して以降に家のお手入れについていつ頃どれくらいの工事が必要になるかご存知でしょうか。

    それがわかっていると、人生設計がより明確になり、準備もできるしより安心して生活していただけると思います。

    多いのは、外部周りのメンテナンスがまず一番最初に必要になります。外壁の仕上げ材、現場環境にもよりますがこれが新築時より約10年~15年の間に起こります。

    大体の金額、時期は建築した工務店、メーカーに確認すればわかるはずです。

    その次に住設器具、機械系のメンテナンスこちらが約10年くらい

    そのほかに生活スタイルなどによる間取り変更などがあると思います。

    いざ、メンテナンスしようと思っても金額が結構しますので事前に分かった方が準備ができます。一度皆様も調べてみるといいと思います。

    事前にどれくらいの時期で、費用がどれくらいかかるか、相談等ございましたらいつでもこちらまでご連絡ください。

     

  • おはようございます。

    営業部の片岡です。

    今月19日(日)に構造現場見学会を開催いたします。

    ずっと昔から地球温暖化といわれ、この数年特にそれを肌身で感じるようになりましたよね。

    実際、地球温暖化が始まったのは1850年ごろのようですが、

    しんこくな問題としてとりあげられ、

    人々が注目するようになったのは1980年代後半ぐらいからです。

    でも実際身近に感じるのはもっとずっと後になってからのような気がします。

    温暖化という環境変化の影響は、当然、私達の住まい、家づくりにも影響があり、変化していきます。

    先回のブログでお伝えしたZEH基準に関してもそうです。

    また、この温暖化による生物への影響、生態系の変化も私達住まいに大きな影響と、かかわりが出てきます。

    その第一が、"シロアリ″ です。

    これまで、日本に生息できなかった外来種(在来シロアリよりも活発なもの)が日本で繁殖することも、実際起こっているのです。

    これから家づくりにとって、この温暖化による環境変化、生態系の変化を考えるのは不可欠で、最も重要かもしれません。

    安藤建築では、そのことに関して、もう10年以上前から取り組んできました。

    そこを考える事で、全てに連動してくるからです。

    その全てとは、

    耐震性だったり、断熱性だったり、健康な暮らしだったり、設計プランニングデザインだったり、地球環境保全だったりと。

    それが全部つながってくるんです。

    温暖化と断熱性は、わかりやすいですけど、温暖化と耐震性がどうつながってるのか。

    温暖化と健康住宅の関係とか。その辺が良くわかると、具体的に何に注意して家づくりをしたら

    後悔の無い家づくりができると考えます。

    詳しくは、是非こちらで知って下さい。

    他では、ほぼ教えてくれないお話しが聞けます。

    (なぜなら、ほとんど他はまだ今は取り組んでいないからです。)

    どこでお建てになられても必ず役立つ情報ですよー

     

    ありがとうございました。

  • こんにちは。総務部の小笠原です。

    今日は総務部のお仕事の一部をご紹介します♪
    暖かい陽気で一気に緑が濃くなり、冬の寒い時期にモデルハウスの前を彩ってくれていたパンジーたちがくったりしてしまったので、お花の植え替えを行いました。
    「詳しくはないけれども花は好き」な総務部2人で花や植木のお世話をしています。
    なかなか水やりもお手入れもあまり手をかけてあげられないので出来るだけローメンテナンスなものを選んでいます。
    昨年の夏はニチニチソウでしたので、今年は真っ赤なインパチエンスをチョイス。

    まだ、植え替えたばかりなのでしばらくは日陰で養生中。

    お家を彩ってくれる植物たちは、お家と共に年月をかけて育てられて暮らしの楽しみの一つですね(*^_^*)
    真っ赤な花がモデルハウスのシックなレンガに映えるのが待ち遠しいです!

     

  • みなさまゴールデンウィークはどうお過ごしでしょうか。

    3月に開催されましたK様見学会、好評につきまして会員様限定の見学会が開催中です!

     

    現場駐車場は1台分になります。

    【開催期間】4/27(土)~5/6(月・祝)

    【開催時間】 8:00~21:00

    【開催場所】名古屋市緑区

    詳細⇒こちら

    ※ご予約はメールまたはお電話にてお願いいたします。

    電話:0120-39-4481

    E-mail:info@ando-home.co.jp

     

     

     

     

     

     

     

     

  • こんにちは。営業部の片岡です。

    2019年4月26日

    安藤建築株式会社

    第50回 協力業者会が弊社モデルハウスにて開催されました。

    各部署からの報告を協力業者さんにし、協力業者さんと一体となって家造りを進める

    大事な会です。

    営業部からは、私が今期新たに取り組みをした報告をし、

    設計部からは、安藤建築の新商品の仕様について説明をさせていただきました。

    そして今回のメインともいえる工事部からの各現場工程や今後の予定など、

    そして、

    「誰にでも自慢が出来る現場を目指します。」

    と題し、現場CS基準書のお話しがありました。

    各職方さんによってCS基準はありますが、

    今回共通編ということで、基本的な現場CSの有り方を工事部からお伝えしました。

    元より、安藤建築の協力業者さんは、非常に高い技術レベルをもった職人さんたちばかりです。技術面だけでなく現場CSも高いレベルでお客様に安心いただけるよう、より協力業者様と共に努力していきたいと思います。

    安藤建築の家造りは、工場生産の大量生産目的のメーカーさんの家とは違い、1軒1軒が手作りであるが故、現場作業も多い。それでもどのお家でも品質の高いものを提供していくために他にはない施工基準がしっかり設けられています。

    それでもなおコンサルタントの力も借り、より家の品質、現場の品質を高めています。

    今回の業者会では、いつもお世話になっているコンサルタントの先生にもお話しいただき、

    協力業者様と品質ポリシーを共有することができました。

    営業の私もすごくためになる話でした。

    そして

    最後は、社長から感謝状の表彰式をしました。

    今回は、長年安藤建築でその高い技術を振るってくれている今泉大工さんです。

    いつもありがとうございます。

    そんな、素晴らしい職人さんたちに支えられ、

    お客様に安心いただける自慢の出来る現場。

    今のままでこれでやってきたからいいと言う事ではなく、

    時代の変化に対応し、常にお客様に安心と満足をいただける家造りをしていくよう、協力業者さんともども日夜努力していきたいと思います。

    ありがとうございました。

     

お問い合わせ 資料請求 イベント情報