安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

スタッフブログ

スタッフブログ

  •  

    こんにちは。
    安藤建築の東泊です。
    女性から見た間取りと収納のお話しです。
    前回は、奥様のあったらいいな M’sデスクの話でしたが、6回目の今回は、ご主人だってやっぱり欲しい書斎のお話です。

    新型コロナウィルス感染防止策として、すっかり馴染んできたリモートワーク。
    ネット環境やパソコンは準備できるけど、集中して仕事ができる空間の確保は難しいものです。
    ダイニングテーブルやちょっとしたデスクで、自分の集中力を信じて仕事をしてみても、自分の意思とは別に集中力を中断させてしまう誘惑や邪魔が入ります。
    パソコンでの資料作成程度ならまだしも、リモート会議となると無理が生じます。
    普通の生活空間で仕事をするのですから仕方ない事ですね。

    ウィズコロナの時代になり新しい生活様式へと変化していきます。
    その変化を見据えて、これからお家の建築やリノベーションをされる方は、ぜひ書斎部屋か書斎コーナーを作っておきましょう。

    これまで書斎というと趣味部屋と認識されて、贅沢な部屋という印象でした。
    「書斎が欲しいな~」と遠慮気味に主張していたご主人方も、必要な空間なんだと少しだけ声を大きくして言えますね。

    ではいくつか書斎部屋や書斎コーナーの写真を。
    どこも本当に素敵な空間です。

    いかがですか? 憧れの書斎・・・・

    次回は、子供部屋にないスタディカウンターのお話です。

     

  • 安藤建築の山田です。

    マスク生活は皆さん慣れてきましたか?

    私は花粉症なので1年の3分の1くらいマスクをしているのでそんなに抵抗はないのですが、面倒くさがりの私はやはり使い捨てマスク専門です!

    しかし夏の時期はさすがにしんどいですね…。

    ユニクロのエアイズムマスク欲しいのですが全然手に入りません(笑)

    しかし!!

    先日無印良品に行った際、ネットでみていた「繰り返し使えるマスク」が売っているのを発見!早速購入してみました(^^)

     

    2枚で999円ですが、1枚30回使用できるそうで2枚だと60回!!

    コスパもなかなかいいですね!

    早速使ってみました!綿100%布時なので肌触りもいいです♪

    肌がかゆくなることがないのがやはりうれしいです。

    室内では快適に過ごせますがやはり外で長時間はちょっと苦しいです(汗)

     

    夏マスクも狙っていますがまだ見つけられません(´;ω;`)

    夏らしくてかわいい!はやく欲しい!!

     

     

    自分でも作成し、快適に夏を乗り切ろうと思います。

    はやくマスクをしないでも過ごせる生活に戻れるように明るく元気に過ごしましょう(^O^)

     

  • こんにちは。
    安藤建築の東泊です。
    女性から見た間取りと収納のお話しです。
    5回目の今回は、奥様のあったらいいな M’sデスクです。

    奥様が長い時間過ごすことが多いキッチン、ダイニングに奥様専用のデスクはいかがですか?
    別の場所ではなく、キッチン、ダイニングにあるということが大事です。
    パソコン、読みかけの本、子供の学校からのお知らせ関係をしまっておく場として、また ちょっとした家事の合間の隙間時間に 作業ができるように 奥様専用のM’sデスクがあると とても便利です。

    ついついダイニングテーブルは こんなことになっていませんか?
    すぐに使うからというモノたちのちょっと仮置き。
    するとだんだん
    仮置きのモノたちが 何となく増えてきちゃった。
    なので
    食事の度に どかさなきゃ。
    めんどう
    奥様専用のデスクがあったら いいのに・・・・

    ↑我が家の事ですが・・・・

    これでは じゃまだし煩雑で見た目にも悪いですね。
    ダイニングテーブルは 日頃から何も置かないのが理想。
    できればお花くらい飾りたい✿✿

    ということでこんな素敵なM’sデスクはいかが?

    ♪奥様専用のM’sデスクは、お母さんがお子さんの宿題を見てあげるデスクとしても使えるし、コロナ渦では在宅ワークをするデスクとしても使えますね。
    用途は色々、奥様のあったらいいな M’sデスクのお話しでした。

    次回は、ご主人だって欲しい書斎のお話です。

     

  • こんにちは。
    安藤建築 総務部の小笠原です。

    安藤建築の敷地内にある果樹の1本にモモ?(詳しくはわかりません)の木があります。
    昨年は枝を切りすぎてしまい実がならなかったので今年もあきらめていたところ、先日風の強い日に立派に育った実を発見しました(*’▽’)

    よ~く探してみると6個実をつけていて食べごろの様です!
    モモの次は、ブルーベリーが少量ですが生長中ですので楽しみです♪(食べてばっかりですね…)

    お家で育った実が特別おいしく感じるのは、家族と一緒に育っているからなのかなとふと思いました(*´▽`*)

    新しい暮らしが始まる直前のお家の見学会を一宮市で今週末(7/5)まで開催しています。
    お家時間」をめいっぱい楽しめる、今人気の平屋です。
    ぜひこの機会にご見学くださいませ。

    ※コロナ対策の為、一度にご見学できる人数を制限させていただくこともありますので、ご予約をお勧めいたします。

  • こんにちは
    総務部の東泊です。

    新コロナウィルスの感染予防策として各家庭に配布された布マスクですが、6月初め我が家にも届きました。

    今では店頭でも見かけるようになり、取り合えず今のところはマスクに困ってはいません。
    ただ国民の税金で支給されたマスクを無駄にはできません。

    私よりももっと必要としている方々に使って頂きたいと思い、社内で募って、医療・介護事業者らで構成される団体「みま~も名古屋」さんに託すことにしました。
    (社内で集めたマスクをまとめて昨日、発送しました。)
    集めたマスクは高齢者施設や障害者施設などに送るそうです。

    マスクに限らず、様々な助け合いの輪が広がって、今の困難をみんなで乗り越えられればいいなと思います。

     

     

  • こんにちは。
    安藤建築 総務部の小笠原です。

    シンボルツリーとして人気のあるジューンベリーは安藤建築でも1本元気に育っています。
    春先に清楚な小さい白い花をたくさんつけたジューンベリーは今年も大豊作です。


    ※お施主様にいただいた鳥の置物と完熟のジューンベリーです。

     

    ジューンベリーがシンボルツリーとして人気な理由は、季節を感じやすい紅葉が美しい落葉樹であることや、白い花が可愛らしいく、花と同じくらいたくさん真っ赤な実を1本植えでも実が6月に収穫でき、生のまま食べたりジャムに加工したりできるからではないでしょうか。
    また、成長が遅いので剪定の手間が少なく耐寒性が強く病害虫が少ないという育てやすい特徴もあるそうです。

    季節を感じながら家族と共に育つ素敵な庭木です(*´▽`*)

    お庭に新しく木を植えようかなという時は、候補の一つに入れてください。
    お庭がナチュラルになりますよ♪

  • 安藤建築の山田です。

    我が家にもアベノマスクが到着しました!

     

    装着してみるとなかなか大きくてなにか独特の香りがしました~(笑)

    私の家には5月中旬に届き、思っていたより早く到着してビックリ^^

     

    これから暑くなってくるので活躍の場は少な目かもしれませんがせっかくあるのでちょっとした買い物や家の中などで使いたいと思います。

     

    布マスクは自分では絶対購入しない&試さないので逆にこういう機会に思いがけず手に入りラッキーだなと感じます♬

     

    みなさんはもう届きましたか??

    まだまだコロナ警戒なのでぜひお揃いでマスクしましょう(^O^)

  • こんにちは。営業部の片岡です。

    名古屋市緑区にある美容室ファンティークさん。

    地元のお客様中心に髪質と心地よさを大切にされている美容室です。

    健康で美しい髪を望んでいらっしゃる方にはお勧めいたします。

    洋館の雰囲気漂う落ち着いた空間で心地よい時間をお過ごしいただけます。

    店内は、足腰にやさしい天然木フローリング。

    内装仕上げには、空気を清浄化する塗料でのドライウォール仕上げに、

    アンティーク調の家具。

    そして気さくなスタッフ。

    築10年。ますます味わい深くなっています。

    美容室 Fantique(ファンティーク)

     

     

  •  

    こんにちは。 安藤建築の東泊です。
    女性から見た間取りと収納のお話しです。
    4回目の今回は キッチンです。

    キッチンをどう配置するかで主婦の動線の良し悪しが決まってくると言っても過言ではありません。
    キッチンで食事を作っている間、ずっと同じ場所でこもって作っていますか?
    どこのお母さんも手際よく、ご飯を作りながら同時に何か他の家事もこなしていますよね。
    洗濯機を回しながら、子供の勉強を見ながら、いろいろです。

    そこで回遊動線がとても大切になってくるのです。
    キッチンの多くはダイニングやリビングの隣に配置されていますが、水廻りなどへスムーズに通り抜けられることがポイント。

    通り抜けられるといえば開放的なアイランドキッチンも人気です。

    お家で一日、万歩計をつけて家事をしてみると意外な歩数を歩いていることがわかります。
    無駄に行ったり来たりする余分な家事時間を減らして、少しでもご自分の時間を作れたらいいですね。
    余裕ができた時間を趣味など好きなことに使って、充実した生活に送って頂きたいと考えます。

    次回は、奥様のあったらいいな M’sデスクのお話です。

     

お問い合わせ 資料請求 イベント情報