安藤建築株式会社

十人十色の暮らし方に寄り添った家づくり
安藤建築は、昭和35年(1960年)から、地域に密着した家づくりを続けてきました。
理想の住まいとは、住まわれる方の生活や考え方にあった、その方が暮らしやすいというもの。
当然1人1人違ってきます。
1邸1邸、心を込めて進めてきた家づくりは、安藤建築の歴史であり、オーナー様との絆。
集いの時間を楽しむ家

Owner's Voice

とことんこだわった我が家を建てたい!と思い、1年間見学会に通いました。
私たち夫婦の夢を叶えてくれるのは安藤建築しかない!と確信しました。
こだわり抜いた我が家は、漆喰の壁、木の香り、澄んだ空気、薪ストーブの温もりが求めていた通り!やりたかったことが全て実現できて大満足です!
もっと色々見たい方
住みやすさは設計力で創る
薪ストーブ:部屋を暖めるためだけでなく、揺らめく炎や薪の燃える音は癒しの時間を与えてくれます。ピザを焼いたり、スープを作ったりと、調理器具としても。
コミュニケーションキッチン:食べる人と作る人が混然一体となるコミュニケーションキッチンは、自然と会話が弾みます。
空楽居間(そらいま):外からの視界を遮り、外でありながら完全なプライベート空間を演出。
木の専門家だからこその答え
耐震+制震+老朽化対策=長期に安全な家
耐震
軸組在来工法に、2×4工法の優れた耐震性を取り込んだハイブリッド構造
制震
熊本地震クラスの揺れ幅を最大95%低減する制震ダンパーMIRAIE採用
老朽化対策(防腐・防蟻)
天然由来のホウ酸で全構造材を処理することで、木構造体を腐りにくくし、あらゆる白蟻から長期に守るホウ酸処理は近年、熊本城や二条城などの重要文化財にも行われている手法
完全外断熱
世界最高レベルの高性能フェノール断熱材ネオマフォーム(熱伝導率0.020[W/(m・k)])を採用し、構造体をまるごと包む完全外断熱。
シックハウス対策
シックハウス診断士協会による空気品質測定を全棟実施。
厚生労働省が定めている化学物質(ホルムアルデヒド・トルエン・キシレン・エチルベンゼン・スチレン・パラジクロロベンゼン)の室内濃度が、指針値の約1/10以下であることを証明。
もっと知りたい方