安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

  • 先日はじめてモデルルームの薪ストーブに火が入っているのをみました.

     

    その際「薪を補充してほしい」というミッションを託されたのですが、、、

    メラメラと燃えた炎の中をゆっくり開けるのがめちゃくちゃ緊張しました><

    空気が一気に入ると燃えるのでゆっくりと開けて薪を補充しないといけないようです。

    どれくらいの加減で扉を開ければいいのか。。。

    緊張しましたが無事に薪を入れることができました!!

     

     

    薪ストーブのある家自慢したくなります(^^)♪

  • こんにちは

    今日は『 お引渡し 』のご紹介です

     

    先日完成しましたお引渡しのお客様

     

    限られた敷地間口の中で、明るく有効にスペースを使ったお家が出来ました

    上棟時には、肝となる天窓・吹抜からの採光を確認しつつ、職人さん達の頑張りで完成の日を迎える事が出来ました

     

     

    当日は

    書類やたくさんの資料をご説明して

     

     

    皆でパチリ

     

    お子様達も新しいお家が出来て嬉しそうでした♪

     

    ありがとうございました、これからが本当のお付き合いですのでよろしくお願い致します

     

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

  • 今年もあと半月。
    あれこれしなくてはいけない事が多くて気忙しい12月ですが、この時期は街のイルミネーションも華やかで癒されると同時に、何だか心が躍ります♪

    先日、久しぶりに星が丘に行ってきましたが、街は素敵なイルミネーションでフレームに収めたような光景は「ここは外国かな」と錯覚する雰囲気でした。

    時には近くの街の違った雰囲気や景色で、リフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

     

     

  • おはようございます
    今日は『 協力業者会 』のご紹介です

    昨日、弊社社屋にて工事に携わっていただいている業者さん達に集合いただき業者会を開催しましたのでそのご様子を少し

     

    営業、設計、工事、工事コンサルの先生による講義、正明会(業者会の組織名)といった流れで

    それぞれからの、現状報告、来期の見通し、完成物件の紹介、CS向上の勉強会等々の報告をしました

     

    北川専務による開会あいさつ

    日頃のねぎらいのお言葉がありました

     

    工事部加藤部長より工事の現状、安全管理、今後の予定等々のお話

     

    そして各担当者より 担当物件の工程説明

     

    ???   ?!

     

     

    字 見えへんのかいっ!!

     

    というお気持ち お察しします

     

     

    そして工務コンサルの久保先生によるレクチャー

     

    実際の現場写真を交えての内容は、具体的で分かりやすいものでした

     

    また、コミュニケーションにおける距離感のお話

     

    初対面は手と手が触れるくらいが落ち着く距離

     

    相互理解が深まれば いずれ・・・

     

     

    おっさんずラブ?!(笑)

     

    てな事になるとか ならないとか

     

    そして正明会の新役員さん達のご挨拶

     

    皆様急がしい中いつも心を配っていただきありがとうございます

     

    まだまだ足らない部分が多くありますが、地道に少しずつでも向上、お客様に喜んでいただくためにはどういう改善が必要かを模索していきます

     

    また、ついてきてくださる業者さん達にも喜んで仕事をしていただく、お客様を含め皆さんが喜んで家造りに関わる事のできる状況を私たちは常に目指していかなければと身の引き締まる思いがしました

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

  • こんにちは。営業部の片岡です。

    今回は、「すまい給付金」について、簡単に内容をお伝えします。

    すまい給付金は、消費税引き上げによる住宅取得者の負担を緩和するための制度です。

    収入が一定以下の人を対象に、最高50万円まで、現金の給付が受けられます。

    期限は、2021年12月31日までに入居した人が対象です。もちろん住宅取得に消費税10%が適用された人です。

    収入が一定以下という基準が、8%の時より引き上げられました。

    8%時:510万円以下⇒10%:775万円以下

    住宅居ローンを利用しない場合のみ年齢が50歳以上

     

    収入が450万以下⇒給付基礎額50万円

    450万円超525万円以下⇒40万円

    525万円超600万円以下⇒30万円

    600万円超675万円以下⇒20万円

    675万円超775万円以下⇒10万円

    あくまで基礎控除の目安です。

    給付額は、住宅取得者の収入および不動産登記上の持ち分割合によります。

    例えば、ご夫婦共有名義の場合。

    それぞれの収入に持ち分をかけた金額になります。

    ご主人が年収500万円、奥様が年収250万円だとして、

    ご主人の持ち分80%、奥様20%だとすると、

    ご主人が受けれる給付額40万円×80%=32万円

    奥様が受けれる給付額50万円×20%=10万円

    合わせて42万円となります。

     

    詳しくは、お気軽に私に、ご相談ください。

お問い合わせ 資料請求 イベント情報