安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

  • こんにちは!営業部の片岡です。

    遅くなりましたが、先月開催させていただきました、安藤祭り。

    各地でいろんなイベントがある中、たくさんの方にお越しいただき、誠にありがとうございました。

    その祭りの催しの中の一つに子供たちを対象とした、お絵描きコーナーを担当させていただきました。

    テーマは、「夢の家」

    ですが、自由に、おもいおもいに何でも描いていただきました。

    子供たちの絵から学ぶことはたくさんあります。

    みんな一生懸命描いてくれました。

    まだ、会社にあるモデルハウスの壁にずーっと展示してあります。

    これを見るたび、癒されます。

    これも、平成最後の安藤祭りの思い出として、しばらく展示させていただきます。

    ありがとうございました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ありがとうございました!

    来年も、新規格にて安藤祭りをお楽しみに!

  • 10月27日~11月4日まで
    緑区で開催していた見学会ご来場くださった方はありがとうございました!
    二世帯住宅はもちろん、平屋を考えていらっしゃる方にも参考になればと思います。

    見学会の次は毎月恒例の勉強会が開催されます!
    いつもは第2日曜日開催なのですが…
    今回は第3日曜日に開催します♪
    ご予定が合わない方も、平日いつでもご予約いただければ勉強会は開催しております!
    →詳しくはこちら

    また月末の11月23日~

    西区にて見学会を予定しております!

    ご来場お待ちしております!!

  • おはようございます。

    今日はご無沙汰しておりました『 和の趣2 』のご紹介です。

     

    とは言いましてもチラ見せでございます(>人<)

     

     

    本格和室と男のこだわりと夢の詰まったお部屋が11月下旬の見学会ではご覧いただけますという告知編

     

     

     

     

     

     

    それでは、これ な~んだ?!

     

     

     

     

     

     

    お次は・・・

     

     

     

     

     

    お次は・・・

     

     

    最後は匠の技というやつですね!

     

     

     

     

    木を四方から眺め、特徴をとらえどう魅せるのが良いか思慮し、精神を集中し木に感謝して施工してくれています。

    この時ばかりは日頃ひょうきんな大工さんもピリっと男前2割増しに見えます(違うかなぁ? 笑)

     

    ご興味のある方気軽に電話、ホームページにてお問合せ下さいませ。

    当日現場で答え合わせしてみて下さいね♪

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  •  

    先週の10月27日から緑区で開催中の完成見学会。

    少し前のブログにも 「今回のお家は玄関ホールから とても見ごたえのある造りになっていると、社内で聞いていたのでとても楽しみにしていたのですが・・・
    素敵です! そして、楽しい!!(なぜかはご見学会場にてご確認くださいませ)」 と少し触れていましたが、趣のあるこだわりの部分を少しご紹介させて頂きます。


    外玄関の軒下から玄関ホールへと続く天井には無垢の杉材を施しています。


    玄関の扉を開けると まず目に飛び込んでくるのは 左官職人の技が光る玄関ホールのウェルカムウォール。
    真っ白な漆喰の壁に 流れるような真鍮と銅のライン。
    写真ではわかり辛いのですが、2色の落ち着いた配色のラインです。


    玄関を入って左手には、和の趣とモダンを兼ね備えたサンクンリビング。
    ちょっとした来客にもくつろいで頂けます。


    LDKには たっぷり収納できる造り付けの引き出し。
    その上部の壁には 一面にタイルを貼り 立体感を出しています。
    引き出しと同色の飾り棚を配して 壁を贅沢な空間に使っています。


    またキッチン前の壁にも 同じタイルと飾り棚を造り付けており お気に入りの絵画を飾るなどマイギャラリーとして空間を楽しむと お料理も気持ちよく作れますね。

    今回、少しだけ和の趣のある こだわりの部分を紹介させて頂きましたが、和と洋が美しく調和した 暮らしを豊かに愉しむ、たくさんの想いがあふれる素敵なお家です。

    開催は11月4日(日)までです。
    ぜひお時間をつくって見に来てください。

     

  • おはようございます。

    工事部の幾嶋です。

    先日防水検査を行ってまいりましたのでご紹介いたします。

     

    特に壁と屋根の取り合いがある部分は、もし水が浸入したとしても、

    その先に防水処置が施してあり、中に入らないような対策をしてありますので、

    正しく施工してあるかしっかり確認いたします。

    防水紙の重ねしろの確認。

    外部へ配管が出ている部分を防水テープで処理してあるかの確認。

    左上がエアコンダクト、右下が換気扇の防水処理になります。

    防水テープをしっかり貼って内部への水の浸入を防ぎます。

    外部からの水の浸入は、万が一入った場合、なかなか場所を特定するのが難しいですが

    あらかじめウィークポイントをしっかりと押さえておけば、通常ほぼ問題ございません。

    ただ、最近の想像以上の台風などによる被害が完全に防げるわけではないと思っておりますので、

    そんな想定外のことにも耐えうるよう進化させながら施工をしております。

    本日はここまでにさせていただきます。

    最後までご覧いただきありがとうございました。

     

     

     

お問い合わせ 資料請求 イベント情報