安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

  • おはようございます。営業部の片岡です。

    先日、緑区Y様の建築中現場の確認と、社員旅行のお土産をお届けをしにY様の仮住まいへ伺いました。

    そしたら、Y様もご旅行に行って来られて、ちょうど帰宅されたタイミングでした。

    お土産のお届けが、逆にお土産をいただき、恐縮です。

    そんなお気遣いに、感動いたしました。

    いつもありがとうございます。

    いいお家が無事完成するよう頑張ります。

    ありがとうございました。

  • 会社の敷地には 季節ごとに花を咲かせてくれる樹木があります。
    今の季節はサルスベリの花です。
    漢字で「百日紅」と書きますが、弊社にあるのは紅色ではなく白い花です。
    サルスベリは新しい枝を伸ばしながら 枝先に小さなたくさんの花を次々と咲かせ、
    夏から秋までの長い間 楽し楽しませてくれます。

        

    ところが土の上に落ちてくれれば土の栄養にもなりますが、コンクリートの上に落ちるので汚れて困っています。
    花には申し訳ないのですが、コンクリートの上に落ちそうな はみ出している枝は剪定しました。
    高いところに手を伸ばしながら 頑張って選定した結果がこれ!

    どこもすっきりしておらず、サルスベリの勢いに負けた感じになっています。
    まあ共存するということで 剪定はこのくらいにしておきましょう。

     

  • おはようございます。

    今日は『 暮らしやすさ 動線 』のご紹介です。

     

    暮らしやすさには様々な要素があります。

    健康に関わる自然素材や空気感、建具、照度、設備機器といったモノに関わる事等々・・・

    その中から、今日は『 動線 』にスポットを当ててみたいと思います。

     

    さて、暮らしやすい動線とは・・・私が思うに

     

    まず第一に、

    『 移動距離が短い事 』

    言い換えればシンプルでなるべく直線的な動線。

     

    次に、

    『 目的とする先がよく見える事 』

    行きたい先が視界に入っているか、入っていないか。

    意外とこれは無意識にストレスになっている事が多いものです。

     

    そして何より大切な事は、

    『 住まう人の暮らしをベースにするという事 』

    いつも同じ事が良い訳ではありません。

    住まう人のライフスタイル、家族構成、全ての事を加味して住まう人にとっての

    ベストを目指す『 オンリーワンの暮らしやすさ 

     

    さらにワンランク上は、10年後、20年後、将来を見据えても暮らし易いという事。

     

    私達は、そんな事を考えながら家造りをしております。

     

    そろそろ文字ばかりで飽きてしまいますので・・・

     

    お客様の暮らしを想像し、グリグリと動線に想いを巡らし・・・

     

     

     

    プレゼンテーションにまとめます♪

     

     

    各種実例画像は次回にという事で、本日はここまで。

     

    最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • 最近40度近くの気温が続く中、現場で仕事をする職人さんたちも暑さと闘いながら

    仕事をしています。

    私たちの仕事は、いくら素敵なデザインの家の図面があっても、

    それを形にしてくれる職人さんたちの協力なくしてはいい家はできません。

    職人さんたちには、こまめな休憩、水分補給を促しています。皆様も今年の夏はかなり熱いので

    熱中症にお気を付けください。

    そんな職人さんたちの力を借りてできたお家のオープンハウスが今年の夏にあります。

    完全外断熱仕様で、断熱レベルも過去最高です。イベント時にはその断熱レベルを体感していただけると思います。

    是非、楽しみにしていてください。

    イベント情報で近日中にアップされると思います。

     

  • 営業部の片岡です。

    いよいよ8月18日(土)~26日(日)まで、天白区におきまして、完成現場見学会を開催いたします。

    猛暑が続く今日この頃、圧倒的断熱性能をもった、安藤建築の「フォレス」を是非体感をしてください。

    世界トップレベルの断熱材で、屋根から家ごとスッポリ覆う完全外断熱!

    内部は、天然木、自然素材をふんだんに使った気持ちの良い空間です。

    また、これから開催まで、詳細を紹介していこうと思います。

    これは、体感すべし!!

    ありがとうございました。

お問い合わせ 資料請求 イベント情報