安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

  • こんにちは、営業部の片岡です。

    先日、完成見学会を開催させていただきました

    緑区I様(お施主様)との

    引き渡し間近のお打合せをしていた時の話です。

    その際、改めてI様にお尋ねしてみました。

     

    「自然素材や健康住宅をうたっている

    注文住宅の建築屋は山ほどある中、

    なぜ、安藤建築でお決め頂いたのですか?」

     

    I様は、

    「もちろん、そういったところは、安心できました。

    でも一番は、人です。」

    「社員さん皆さんが(家造りに)「熱い」人ばかりでした。」

    「そこが大きかった。話を初めて聞いて帰りには、ほぼ決めていました。」

    と、おっしゃっていただきました。

    言われること全て、べた褒めのお言葉に

    逆に、恥ずかしくなる思いと

    感謝の思いがこみ上げてきました。

    本当にありがとうございます。

     

    ・・・・ああ良かった。

    「熱い人」って言っていただけて。

    「あつくるしい人」でなくて。

     

    相性がよかったんですね。

     

    一生のお付き合いしていく私たちの仕事は

    家自体が良いのはもちろん、

    永くお付き合いできる人、会社

    であることが大切です。

    良い商品をお値打ちにインターネットで物が買えたり、

    店舗に行って物に惚れ込んで買うのと違って

    注文住宅は、契約時には

    実際に家(物)は無いのです。

    カタログや図面や仕様書、見積り、模型などはあっても。

    そんな状態で何千万もの契約を交わすわけで。

     

    会社・人の信頼、信用が全て!

    と、改めて思わせてくれた日でした。

     

    因みに、I様は、I様の友人から安藤建築を紹介を受けられて

    みえたお客様です。

    I様の友人は、安藤建築のオーナーさんではなく、

    安藤建築という会社の家造りの考え方、会社柄、人柄を

    知ってくれていた方です。

    完成見学会には、何度かご来場くださり

    施工例は実際に見て下さってはいました。

    その、ご紹介くださいましたH様にも

    本当に感謝いたします。

     

    ありがとうございました。

     

     

     

  • 今日は『インテリア』のご紹介です。

     

    クリスマス目前、お部屋の飾りつけを頑張られている皆様の参考になればと。

     

    まずは、先日の見学会から

    ツリーがあるとやっぱり華やぎますよね~、クリスマス感出ます!!

    お次は・・・

    ニッチにさりげなく・・・かわいらしく手軽に雰囲気を楽しめます!

     

    その他、弊社敷地でやっていますクリエーターズマーケット『A-マルシェ』から、クリスマスの飾りつけに良さそうな画像を何点か!

     

     

     

     

     

    いかがでしたでしょうか。

    『A-マルシェ』は、創作作家さん達による手作りアクセサリーやバッグ、織物、服、雑貨、似顔絵等々、他にも天然酵母パンを始め美味しいフードもたくさん、絵付け、寄せ植え、等々のワークショップも開催されていまして毎回魅力たっぷりの内容となっております。

    ちなみに来年は3月頃の開催予定です!!

    それでは、皆様にとって素敵なクリスマスとなりますように。。

     

    最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • こんにちは。総務部の白井です。

    12月1日より開催中のフォトコンテストinインスタグラム!
    みんな大好き ディズニーリゾートのペアチケット 
    家族でお食事を楽しめる ジェフグルメカード 13,000円分 が当たります!
    詳しくはイベント情報をご覧ください。

    オーナーの皆様、ご応募いただけましたでしょうか?
    アカウントがない、使い方が分からない、そもそもインスタグラムって何?
    という方もいらっしゃるかもしれません。
    ご家族や職場の同僚、近所の若いコに聞いてみてください。
    誰か1人ぐらいは利用している人がいると思います。

    インスタグラムはフェイスブックのように本名で登録する必要はありませんので、
    気軽にお使いいただけるのではないでしょうか。

    アカウントは、スマホのinstagramアプリから簡単に作成できます。
    準備ができたら早速、写真を投稿しましょう。

    あらかじめスマホに保存されている写真の投稿方法を簡単にご説明します。

    画面の真ん中にある投稿ボタンをタップします。

    写真へのアクセス許可を求められたら、許可します。

    スマホに保存されている写真が表示されるので、投稿したい写真を選択します。

    写真を加工できます。明るくしたり、暗くしたり、白黒にしたり、色々できますが、そのままでよければ、右上の「次へ」をタップ。

    写真のコメントを入力して魅力をアピール!

    フォトコンテストの応募には「#安藤建築のお家自慢」が必須です。

    あとは「シェアする」をタップすれば投稿完了!

    応募の際には、安藤建築のフォローもお忘れなく!
    お互いにフォローし合っていないと、当選後の連絡が取れないので
    当選が無効になってしまいます。。

    どうしても操作方法が分からない方はお電話いただければご説明致しますので
    お気軽にお問い合わせください。

    これからの季節、ご家族やご友人と楽しく過ごされる機会が多いのではないでしょうか。
    クリスマスやお正月に素敵な写真をたくさん撮って、ぜひ投稿してみてくださいね。

    すでにインスタグラムを利用されている方は、過去の投稿のコメントを編集して、
    「#安藤建築のお家自慢」を追加するだけでもご応募いただけますよ。

    たくさんのご応募をお待ちしております。

  • 今日は『高さ制限①』のご紹介です。

     

    以前にお話しました各用途地域には、それぞれ建てられる高さの制限がありますので、その一例を簡単にご紹介致します。

    ①絶対高さ制限(第一種・二種低層住居専用地域)

    例 絶対高さ10m ⇒ 10mを超えない高さ

     

     

    ②道路斜線制限(全ての用途地域)

    例 敷地境界前面道路の境界反対側より1:1.25(1.5)比率の斜線を超えない高さ

     

     

    このように目に見えない制限の元、建物は建てられていますので理由を知ると

    あ~どおりであそこの建物は屋根がイレギュラーに斜めにしてあるのね!

    等々、腑に落ちる事もあるかもしれませんね。

     

    今日は簡単ですがここまで。

    次回は『高さ制限②』隣地斜線、北側斜線についてご紹介致します。

     

    最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • こんにちは。営業部の片岡です。

    先週末、S様邸のお引渡しがありました。

    S様との出会い。

    今思えば、

    これほど安藤建築の建てる家の価値を認めて頂き

    信頼して下さったお客様は、他にいなかったのではないか。

    と思うくらいですが、

    最初は、遠方ということもあり、こちらがお断りしていた状況でした。

    (当時、施工エリアを極端に限定していました。)

    それでも

    毎月、毎回の完成現場見学会にご参加下さり、

    何件も何件も安藤建築の家を見に来て下さいました。

    こうして今、完成引き渡しを迎え、

    S様の熱意に感謝しかありません。

    その想いに、お応え出来た!と思える

    素敵なお家が出来たと思っています。

    勿論、完成が終わりではなく

    お引渡し後が本当のお付き合いの始まりで

    実際に暮らしていただいて、本当の評価をいただけると思います。

    アフターメンテなどご不安やご迷惑のないよう

    今後もお付き合いさせていただきます。

    今後ともよろしくお願い致します。

    感謝。

お問い合わせ 資料請求 イベント情報