安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

  • おはようございます

    今日は引続き『 化粧梁 』のご紹介です

     

    先週ご紹介しました候補の化粧梁をまずはおさらい

    曲がり具合の違った3本

     

     

    そして今回S様が選ばれたのは・・・

     

     

     

     

    一番曲がりの強い梁!

     

    定木を当てると曲がり具合がよく分かりますね

     

    S様は杢目のこだわりが強く、個性を重んじられます

    優等生よりも個性のある方が面白いでしょう!

    と屈託のない笑顔で喜んでいただきました♪

     

     

    そして肝心な杢目を確認する為に、その場で皮をはいでもらいました

     

     

     

     

     

     

    おぉ~ 良い杢目だぁ~

     

    と、さらに気に入っていただき

     

    そしてより個性を出すために名栗加工をオーダーいただきました

     

     

    その様子は何か月後かに許可をいただけましたら完成状況としてご紹介できればと思います!

     

    また、今回は材木屋さん2社にお願いしてセッティングをしていただきましたので、この場を借りて御礼申し上げます

     

     

    最後に

    アクティブなS様がその脚で関市のモネの池

    (フランスの画家・モネの名画「睡蓮」にそっくりと話題)

    に行かれた写真をいただきましたのでシェアしたいと思います♪

    すっごく素敵な写真をありがとうございました!

     

     

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

  • 気候も暖かくなり、動きやすい季節になりました。

    皆様いかがお過ごしでしょうか。

    リフォーム工事でも、外部工事が寒い時期より暖かい時期のほうが塗装の渇きもいいので

    増えてきます。

    なぜ春先がいいかといいますと、夏、秋は台風が多いですし、冬は塗装の渇きが悪いので

    春先がいいからです。

    皆様も外部のリフォームで塗替えをご検討の際は、春先をお勧めします。

     

     

     

  • おはようございます。

    営業部の片岡です。

    緑区K様邸

    煙突の立つ可愛いお家。

    この日は天候も悪く、外は寒かったですが家の中は、生活熱だけであったかでした。

    真冬は、薪ストーブが活躍します。

    このご紹介した薪ストーブのあるお家ではありませんが、

    今日まで、見学会を開催してます下のお写真のような階段のあるお家。

    こんな素敵な階段のあるお家を見てみませんか?

    実用性と遊び心が入ったホントに素敵なお家です。

    まずはご一報ください!

    今日までです!

  • 今週末も見学会開催しています!

    安藤建築では家族の健康を第一に考え人体に害のない国産の無添加畳表を使用しています。
    たたみには、空気清浄、温度調節、湿度調節、吸音性、経済性、機能性があり衛生的で経済的という特性があるとの事です。
    人体に悪い影響があるとされている着色剤を使っていない、安藤建築の天然のたたみは小さなお子様がゴロンとしても安心です。
    たたみのいい香りで「日本人で良かった~」と実感します(*^_^*)

    今回のお家でも畳のお部屋ありますので、たたみのいい香りに包まれにきませんか?
    ご予約お待ちしております。

    直前のご予約は 0120-39-9481 までお願いします。

     

    ※施工例

  • おはようございます

    今日は『 化粧梁 』のご紹介です

     

    契約後詳細打合せを終えて、これから着工するS様とリビング吹抜に取り付ける化粧梁を見に岐阜県は山県市まで行ってまいりました

     

    私も材木屋さんまで行ったのは初めてで良い経験をさせていただきましたので、少しでも検討中の皆様に共有を出来ればと思います

     

    車を走らせること2時間超、山の麓に見えたきました木材の山を見て一安心

     

     

    ヤード内には松の木が置かれています

     

     

     

     

    皮付きの原木、これからモノを見定めて加工に入っていくんですね

    よく見てみると右奥に向かって反っているのが分かりますねぇ

     

     

     

    加工する工場内はこのように丸太が積まれております

     

     

     

    そして、今回のお目当て末口8寸の松の化粧梁を何候補かご用意いただいておりました!

     

    う~ん、どれも良さそう♪

     

    左から順に右にいくほど曲がりが強くなっているのが分かりますね

     

     

    さて、皆様ならどれを選びますか~?

     

     

     

    どれを選んだんのか・・・

     

     

     

     

    続きは次回に!

    (引っ張るんかい!)

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

お問い合わせ 資料請求 イベント情報