安藤建築株式会社

スタッフブログ STAFF BLOG

  • 普段では絶対にNGになる壁への落書きが、ご両親の了解の元、思う存分されていたのが解体直前の御祓いの日。


    今まで幸せに暮らしたお家への心からの感謝のメッセージが可愛らしく描かれていました。
    あと数カ月で新しいお家での楽しい暮らしが始まります。
    それまでワクワクしながらお家ができていく過程を楽しんでもらえたらいいなと心から願っています(*^_^*)

  • おはようございます

    今日は『 シャドーボックス 』のご紹介です

     

    定期点検に訪れたオーナー様宅に素敵な飾り物を拝見させていただきました

    立体的な3Dアートの分野になるかと思います

     

    ネット情報によると

    『 紙に描かれた模様や絵の切り抜きを貼って物の表面を飾り、コーティング剤を塗り重ねていく工芸。光の当て方、アングルを変えるだけで別の表情を出します 』

     

    それでは早速作品をご覧ください♪

     

     

    玄関を入ると正面ニッチに素敵な作品が

     

     

     

    他のお部屋にも

     

     

     

    角度が変わると見え方も立体的に違って見えますね

     

    このようにオーナー様には、いろいろなクリエーターの方も多くお見えになりますので

    機会がありましたら随時ご紹介させて頂きたいと思います

     

    こちらのオーナー様は、シャドーボックスの先生もされておられるとの事でしたので

    ご興味のある方はお尋ね下さればご紹介差し上げますよ♪

     

    また弊社敷地で、年に数回クリエーターズマーケット『 A-marchè 』エーマルシェも

    開催しておりますので機会がありましたら是非お立ち寄りください

     

    本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました

     

  • こんにちは。営業部の片岡です。

    6月30日に開催した。オーナー様イベント。

    壁や床のメンテナンスの仕方を、職人さん直伝による勉強会は、

    大変好評をいただきました。

    今回、ご参加いただけなかったオーナー様は次回開催の際には、宜しくお願い致します。

    今回の様子を少しご紹介します。


    漆喰壁のメンテナンス方法をまずは、職人さんが見せます。


    壁模型を使ってレクチャー。


    そして、ドライウォールの補修、床の傷補修など、職人さんのノウハウ(ちょっとしたコツ)を伝授。


    最後に実際に自分たちで、やってみる!

    事前に練習できると家に帰ってすぐ出来そうですね。

    天然木の床材やドライウォール、漆喰のメンテは意外と、コツとポイント、使う道具や材を知っていれば、

    一般的なビニールクロス貼りや合板のフローリングの傷のテナンスよりも、わりと自分で出来ちゃいます。

    それぞれのご家族がそれぞれの想いを込めて建てられた素敵なお家をいつまでも大切にしていただけることに感謝いたします。

    ありがとうございました。

  • 皆様、こんにちは、

    6/30に、弊社工場にて床、壁のメンテナンス勉強会を行いました。

    たくさんの方が、来場していただきメンテナンスの仕方を聞いていただき、

    その後実際に補修体験をしていただきました。

    その後のアンケートに記載がありましたが、

    施工をした職人から手入れの仕方、補修の仕方を説明させていただいたのが

    来ていただいた方にも、よかったようです。

    また、皆様に喜んでいただけるようなイベントを行いたいと思います。

  •  

    身近なお住まいのお困り事の相談窓口『住まいるプラス』のご案内です!

    「そろそろ家を建てたいな」
    「リフォームを考えているものの、、、」
    「家を上手に売りたい!貸したい!」

    住まいや土地にまつわるあらゆるサービスを提供する窓口です!
    なんでもご相談ください。

     

    《お問合せ》
    お電話(0120-39-9481)またはお問合せフォームよりお願いいたします。

お問い合わせ 資料請求 イベント情報